ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”最強の場所(チーム)”へキャストより新たなコメント到着!

本日6月25日(月)発売の集英社「週刊少年ジャンプ」30号にて、キャストを代表して日向翔陽役 須賀健太さん、影山飛雄役 影山達也さん、月島 蛍役 小坂涼太郎さん、山口 忠役 三浦海里さんより、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”最強の場所(チーム)”へのコメントが発表されました。

 

是非ご覧ください!

 


 

烏野高校 日向翔陽役 須賀健太

“はじまりの巨人”も終了し、

残すところ最後の1作品となりました。

気づけば演劇「ハイキュー‼︎」のことを考えている今日この頃・・・(笑)。

ですがそれは最後だからではありません。

また「ハイキュー‼︎」の世界を、この身体で声で体感できることが嬉しくてしょうがないからです。

まだまだ卒業の実感はありませんが、

作品にとっては最後までそれでいいのかもしれません。

僕にとってもあなたにとっても“忘れられない演劇”にします。

試合会場でお会いしましょう。

最後まで応援のほどよろしくお願いしゃす!

 

烏野高校 影山飛雄役 影山達也

影山飛雄役の影山達也です!

僕には頼もしい仲間が沢山います。

同じ釜の飯を食べて、時には喧嘩したり、笑いあったり。

みんながかいてきた汗、流した涙、想い。

全てを背負ってこの作品へ繋ぎます。

僕たち劇団「ハイキュー‼︎」が”最強のチーム”です!

全員で演劇の頂へと登りつめたいと思います!!

最後まで応援よろしくお願いします!!

 

烏野高校 月島 蛍役 小坂涼太郎

月島 蛍役の小坂涼太郎です。

ついにここまで来たかという感じですね。

初演から3年!長かったようで早かったです。

僕が演劇「ハイキュー!!」の一員になったのが、19歳の時で、舞台は初めての出演でした。

烏野のみんなは、無知な僕にたくさんのことを教えてくれました。

ほんとうに感謝しかありません。

〝最強の場所(チーム)″

まさにタイトル通りだと思います!!

そして何より、

応援してくれたファンの皆さまのおかげで、演劇「ハイキュー!!」が続きました。

本当にありがとうございます!!!

そんな皆さまの期待に応えるためにも、最後まで一生懸命足掻いていきます。

白鳥沢戦では、大好きなあのシーンがあるのでものすごく楽しみにしています。

3年間、月島 蛍を演じてこれたという自信をもって公演に臨みます!

応援のほどよろしくお願いいたします!!!

 

烏野高校 山口 忠役 三浦海里

これまで6作品やってきて、7作品目となる今回が最後の公演。これまで悔しさや無力さ、弱さと葛藤してきた山口 忠というキャラクターが殻を破り進化する回。精一杯大切に演じたいと思います。そして、今作は総力戦になるのでみんなで力を合わせて演劇「ハイキュー!!」史上最高の作品にできるように、集大成をお見せできるように力を合わせて頑張ります。

 


 

シリーズ6作目のハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」”最強の場所(チーム)”をお楽しみに!

今後とも、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」を宜しくお願いいたします。